Teams

Teamsのチャットを別ウィンドウでポップアップ表示させる

Teamsの新機能で、チャットをポップアップして別ウィンドウで表示する機能が展開されていたので試してみました。 使い方は簡単で、チャットで相手の名前の右に表示されるポップアップのボタンをクリックするだけです。 ...
Teams

Teamsで表示されていない絵文字を使う

Teamsの会話で「絵文字」で選べるのは80個ちょいしかありません。ぱっと見は。 ところが、実はショートカットを使うことで山のように絵文字が表示でき、そのまま会話に利用できます。 手順は簡単で、会話入力欄に半角...
Power Automate

Power Automateで平日のみ実行するフローを作成(dayOfWeekの使い方)

PowerAutomateで平日の決まった時間に1日1回実行するフローを作りたくなりました。Teamsに決まった時間に投稿したいな、と思ったのがきっかけです。 ただ、PowerAutomateの繰り返し実行の設定は、あまり細...
電子契約

電子契約の普及状況をクラウドサインのシェアから考える

COVID-19の影響により急速に形になってきた「出社しない働き方」の中で、ハンコを伴う業務が目の敵にされている感じがします。出社を求めるのですから、叩かれて当然ですね。。。ハンコを伴う業務と言えば、やはり契約書関係と請求書関係が...
Power Automate

Power Automateの日時コネクタで日本時間に変換する

PowerAutomateで日時を扱うときに、日本時間に変換して処理する方法として、getFutureTime()とaddToTime()を使った方法を先日記事にしましたが、あらかじめPowerAutomateで用意されているコネ...
Tidbits

GMTとUTCの違い

Microsoft365のPowerAutomateでも、JavaScriptであっても、プログラミング要素が出てくると時刻を伴う処理に接することが必ず出てきます。プログラミングではなかったとしても、インフラよりの視点でログを確認...
Power Automate

Power Automateで日付を扱う処理(utcNowとgetFutureTimeとaddToTime)

PowerAutomateで関数を使って日付を取得してあれこれするにあたり、とりあえず使ってみた関数が utcNow() だったが、結果が想像と違ったため、色々と他の関数を試してみたので結果を遺してみます。 単純にutcNo...
Power Automate

Power Automateで指定時間に繰り返し実行するフローを作成する

Power Automateは基本的にトリガー(処理を動かすきっかけ)が何かしら必要。例えば、あるメールを受信したときとか、Twitterで投稿されたときとか。こういうトリガーがないと動かない。 何かを受信したり発信したりと...
Tidbits

Surface Proと一緒に使いたいおすすめ周辺機器

Surface Proシリーズを使っていると周辺機器も使いやすい物を選びたくなります。ここでは私のおススメをいくつか紹介してみます。 Surface Pen と Whiteboard Surfaceシリーズを使うなら、...
Teams

Teamsで簡単にアンケートをとる方法

Microsoft365のFormsも便利ですね。Teamsほどではないかもしれないけれど普及している印象があります。慣れてくるとFormsとPowerAutomateの組み合わせでそこそこのワークフローは作れてしまう。すごく可能...
Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました